ほくろを出さない方法

カウンセリング

ほくろが気になっていて、ほくろ除去したい!でも、また除去してもまた、増えてきたら嫌だな。と不安に思っていませんか?そんなあなたの為に、ほくろを増やさない為にどうしたら良いのかを解説しましょう。これらのことを気をつけて生活すればほくろのリスクはかなり減らせるはずですよ。最初のポイントは「紫外線」です。ほくろの原因はなんでしょう?そう、メラニンですね。メラニンを体内で作らない為には紫外線対策をすることです。紫外線はいつでもどこでも対策が必要です。1年中、室内にいるときでも対策をしましょう。ほんの少しの時間だからと甘く見ていると痛い目にあいますよ。また、日焼けどめクリームをぬるときには顔はもちろん、出ているところ全てに塗るようにしましょう。忘れがちなのが首の後ろや耳の後ろです。また、サダルを履いた時の足の甲やよく洗って落ちてしまう手の甲にも気をつけましょう。日焼け止めを塗ることができない時には帽子や日傘で対策しましょう。最近ではUVカットできる製品もたくさん売られていますので、試してみる価値はありそうです。また、紫外線はほくろだけでなく、肌のトラブルであるしみやしわの原因にもなりますので、対策は必須ですよ!次に気をつけたいポイントは「外部刺激」です。刺激なんて中々ないよ。と思われるかもしれませんが、忘れがちな刺激は下着や靴などの衣服の刺激です。知らず知らずのうちに刺激になっていることがあるので、注意しましょう。更に気をつけたいのが「睡眠」です。ほくろの原因のメラニンは肌の代謝によって排出することができます。ですから、肌の代謝を高めることが大切なのです。肌の代謝を高める為に重要なのが、睡眠です。睡眠時間をしっかりとることにより、成長ホルモンを分泌させて、質のよい睡眠をしましょう。寝る前のストレッチや寝る環境を快適にすることが大切です。忙しいときでもナルべく睡眠は取るようにしましょう。このような対策をとってもできてしまったほくろは、皮膚科や美容皮膚科、美容外科に相談しましょう。